「ハト忌避セット」

ハトの飛来防止に忌避成分をジェルに配合。
味覚、臭覚と触覚からハトの忌避性を発揮、
同時に人にも、建物にも無害の優しい共存型ジェルです。


<ハトの基本行動は、味覚と嗅覚と触覚で決まります>
ハトはべたついたり、湿ったり、不安定なところを嫌います。
 学習能力を持つハトは、嫌な思いをした場所には近寄りません。

ジェル状の表面は少し硬くなっています。
このジェルをハトが踏むことで表面が割れ、
内部のベタベタしたジェルがハトの足に付着します。

更に、ハトはジェルの付着を嫌って口で取ろうとします。
口に入ったジェルは不快な味と、いろいろな特殊香料の臭気で
生理的に遠ざけ、このジェルに近寄らなくなります。

※ジェル成分は、万一ハトが食べても害を及ぼさない安全性の高い成分です。







<施工の準備>
1.まず施工場所を確認して下さい。

2.特に鳩は糞で汚れている箇所の上に留まります。
  糞の臭いのする場所を好むため、塗布の前に糞を取り除き清掃します。
  (よく留まる場所は勿論ですが、ハリが重なっている所、置物の下など)
  ハートジェルがしっかりと粘着できるようヘラなどで汚れを削り取ってください。

3.糞が乾いて舞ってしまう場合は、糞の上に新聞紙を敷き水で濡らしましょう。
  しばらくして新聞紙を取り除くと、糞が湿って糞中の菌が空中に舞い上がり
  にくくなります。

4.塗布する前にホコリをきれいに取ってください。
  水で濡れた状態で塗ってもくっつきません。
  ベタベタしたジェル状のため人がよく触れるような場所には適しません。

<施工方法>
1.カートリッジの先端をカッター等で切り専用ガンで塗布ください。

2.数日後に再度チェックすると、まだ糞で汚れている場所があるはずです。
  ハートジェルが塗布できていなかった、取れていた、量が少なかった、などの
  箇所がある場合は、再度正しく塗布してください。

3.ハトの足に触れる確立を高めるために、写真のように<山型>に塗布してください。
  強い雨が降っても落ちてきません。

4.巣があった箇所には頻繁に戻りたがるのでハートジェルの量を増やしてください。
  ハトが飛来すると足や羽にベタベタしたジェルが付着し、それを取り除こうとハトは
  嘴で突付きます。そうするとジェルが口に入ったり鼻に付着したりして、ハトにとって
  嫌な味や臭いを与えます。
  一度不快感を覚えると、その場所には1年以上戻ってきません。

5.ハトが完全に嫌な場所と認識するまでは、ハートジェルの塗布後もを上を歩く場合が
  あります。足跡等が気になる場合は、鳩の飛来が無くなったことを確認してから
  ハートジェルを拭きとってください。

 ※基本的には高所の平面部分に塗布することが多く、塗布が目立ちません。
  塗布後の拭き取りは、布やヘラなどで簡単に拭き取りができます。


<注意>
●高所などの危険な場所では、安全を十分に確認してから作業してください。
●無謀な高所施工は避けて下さい。弊社では事故による責任は負いかねます。
●糞には菌が多く含まれています。感染の危険があるためマスク、手袋をするなど
 十分注意してください。
●糞の臭いで鳩は戻ってくる場合があります。できるだけきれいに清掃してください。

成分 カプサイシン、メントール、食用植物油、水
内容量 330ml
(1本で約5m施工できます。)
効果 塗布後約1年以上
有効期限 パック開封後は約3年間は使用できます。

専用ガン+ハートジェル1本  税込価格 3,980円
ハートジェル1本         税込価格 3,780円