麺打ちセット





麺打ちセット(入門DVD付き)A-1550

本格的な道具を揃えたセットです。
本職の方にもオススメです。
日本製です。
品名 材質 サイズ(mm) 重さ(g)
麺台 スプルース 750×750 8000
麺棒 イエローポプラ 750×30 300
こね鉢 フェノール樹脂 480 6500
こま板 スプルース 200×245×40 260
麺切包丁 安来銅青紙 300 650
そば切り台 スプルース 300×600×50 2800
ふるい 真鋳鋼 210×60目 2800
そば打ち入門DVD
税込価格 46,000円



麺打ちセット(入門DVD付き)A-1015

初めてそばを打たれる方に最適のセットです。
そばの打ち方からつゆの作り方まで、丁寧に説明をします麺打ち入門DVDがついているため、
初めての方でも上手にそばを打つことができます。
また、道具も本格的な麺打ち道具を取り揃えております。
4〜5人前を打つのにちょうどいい大きさです。
こね鉢は、オリジナル商品で重量がありますので、こねやすくなっています。
麺切包丁は、ステン鋼で錆びにくく切れ味はいいです。
初めての方で、いい道具から入りたい方はぜひこちらのセットをお薦めします。
日本製です。

品名 材質 サイズ(mm) 重さ(g)
麺台 スプルース 600×600×27 5500
麺棒 イエローポプラ 600×30 220
こね鉢 フェノール樹脂 360 3700
こま板 スプルース 200×245×40 260
麺切包丁 SUS440 240 410
そば打ち入門DVD
税込価格 28,000円



普及型麺打ちセット(入門DVD付き)A-1200
初めてそばを打たれる方に最適のセットです。
そばの打ち方からつゆの作り方まで丁寧に説明をした麺打ち入門DVDがついているため、
初めての方でも上手にそばを打つことができます。
本格的な道具を揃え、価格を抑えましたので、ご好評を頂いている商品です。
4〜5人前を打つのにちょうどいい大きさです。
また、包丁が、両刃になっていますので、左利きの方にもお使いいただけます。
日本製です。
品名 材質 サイズ(mm) 重さ(g)
麺台 600×600×25 2600
麺棒 白楊 600×30 180
こね鉢 ABS 360 1600
こま板 150×200×35 80
麺切包丁 SK-6 240 280
そば打ち入門DVD
税込価格 15,000円



普及型麺打ちセット大(入門DVD付き)A-1260

入門用麺打ちセットの大型です。
麺台・こね棒が大きいので、麺打ち作業が楽にできます。
日本製です。
品名 材質 サイズ(mm) 重さ(g)
麺台 750×750 4200
麺棒 イエローポプラ 750×30 300
こね鉢 フェノール樹脂 480 2900
こま板 スプルース 200×245×40 260
麺切包丁 焼入鋼 270 370
そば打ち入門DVD
税込価格 21,000円



家庭用麺打ちセットA(入門DVD付き)A-1230

お手頃なお値段の入門用の麺打ちセットです。
4-5人前を打つ場合にちょうどいい大きさです。
また、ソバ打ち入門DVDが付いていますので、
初めての方にも上手にそばを打つことができます。
木材に、中国製品を使用しておりますが、
商品企画・商品チェックは行っておりますのでご安心下さい。
品名 材質 サイズ(mm) 重さ(g)
麺台 600×600×25 2600
麺棒 白楊 600×30 180
こね鉢 ABS 360 1600
こま板 150×200×35 80
麺切包丁 SK-6 240 260
そば打ち入門DVD
税込価格 10,290円



家庭用麺打ちセットB A-1280

入門用の小さな廉価版麺打ちセットです。
3人分程度のそば打ちに最適のサイズです。
日本製です。
品名 材質 サイズ(mm) 重さ(g)
麺台 500×500×20 1700
麺棒 白楊 500×30 150
こね鉢 ABS 315 1000
こま板 150×200×35 80
麺切包丁 SK-6 240 260
税込価格 9,000円



そばの作り方

■材料:4人前■
そば粉300g・小麦粉100g・打粉100g・水180〜190cc













●こね鉢に、そば粉と小麦粉を入れ、ふるいなどで
 均一にまぜます。
 水を半分入れて、粉に水を含ませるように指でかき
 混ぜ、もむようにして粉を水になじませます。
 残りの水を2〜3回に分けて入れ、粉に水をなじま
 せ粉が米つぶ大から小石大になってくるようにします。
※この水回しが一番大切なところです。(5〜10分)

●生地を一つの塊になるようにします。そしてこね鉢の
 ふちを利用して鉢の中へころがすように外から内へ
 押し込むようにこねます。(5〜10分・300回程度)
 生地にツヤとこしが出てきたら生地の中心にヘコミと
 キズができているので、これを頂点に円鉢型の麺生地
 を作ります。
 キズのあった方を下にして手のひらで押し丸く平らな
 そば生地を作ります。

●麺台に、たっぷり打ち粉をし、手で生地を押し広げます。
 手を握った状態で、手の平側に麺棒をあて、外側から
 内側へ押し出すように転がし、麺棒に生地を巻き取り、
 押さえながら前に転がします。
 次に180度回転して生地を広げ、手前から生地を巻き
 取り同じ作業を繰り返します。次に90度回転し広げると、
 横長の楕円形に広がっています。
 また、手前から巻き取り、同じ作業を繰り返すと、四角の
 薄い生地に仕上がってきます。

●生地に打ち粉をまぶしながら折りたたみます。
 麺切包丁にこま板をあて、均一の幅で切ります。