レーザー式夜行性動物進入防止装置「見張り晩」

●夜行性動物(猪、鹿など)の農作物被害に効果があります。

 



税込価格 78,000円

●進入動物をセンサーで感知すると、レーザー光が水平ライン
  状に光り、ブザー音が鳴り、本機の左右に張ってある光コー
  ドがランダムに点滅し、イカクします。
 (センサー角度 横110°上下93° 10m以内で感知)
●ソーラー電池充電式ですから、電源のない場所でも、繰り返し
  使用できます。(昼間は充電のみで作動いたしません)

オプション部品

連結光コード10m
(両サイド20mまで
 連結できます)

<仕様>
充電時間 /約2日間(晴天時:FULL充電)
放電時間 /約30時間(FULL充電時からの使用時間)
      注:別売の連結光コードを接続延長する場合は放電時間は短縮します。
感知表示灯/同時に点滅(約1秒)
光コード /15個と15個の交互に点滅(約1秒) 10m×2本
センサーON時/レーザー光点灯
       警報ブザーが鳴る(音量可変有り)
       光コード30個点滅(約0.4秒)
赤外線センサー/検出距離:約8〜10m 検出範囲:横110°縦93°

【より効果的に】
●動物の目の高さに設置します。
●その他の周囲には夜行紐を併用すると効果が上がります。
●設置位置は1週間程度で移動設置してください。
  定位置では動物が慣れて効果が薄れます。