「山水籠SR205」 手降ろしの様子

トラックが到着しました 煙突から降ろしていきます

上部から一段づつ降ろします

炉かべの写真です


※仕様・形状を変更する場合があります。


後はお客様に組み立てていただきます。

@平らな場所に台を設置します。
A山水籠の炉壁升を1個ずつ重ねます。
Bフタを置きます。
C煙突部分のみ、同送のモルタルを少量
  ワサビ状位に煉り、煙突を固定します。
D完成です。


「山水籠」のページに戻る